2018年09月05日

住宅災害見舞金について

先日の台風21号により、徳島県内でも各地で
大雨、暴風による被害が発生しております。

フレッセでは組合員全員が加入している組合共済から、
自然災害で住宅被害に遭われた仲間に見舞金をおくる制度があり、
さらに全建総連並びに四国ブロック協議会からも災害見舞金が支給されます。
また、上記の災害に遭われた中建国保に加入されている方については、
被害の程度によって健康保険料の減免措置もあります。

■ 居住する家屋 (※)内は全建総連並びに四国ブロック協議会の見舞金

  ・全壊、流出  15万円〜30万円(※10万円)
  ・半壊     7万5千円〜15万円(※ 6万円)
  ・一部壊      5千円〜 3万円(※2万円)
  ・床上浸水    5千円〜15万円(※2万円)
   申請には「罹災証明書」が必要です。

上記の災害に遭われた方は、県本部(088-632-1351)までご連絡を。
posted by hurresse at 09:00| 新着情報